越前ガニの競りが始まりました。

待ちに待った越前ガニのセリが始まりました。
1年ぶりです。
胸躍るといった気分でしょうか。

毎年のことですが、初日には
越前ガニの初競を取材するテレビ局や新聞・雑誌の方々で
ごったがえしますね。
それだけ注目されているということは
うれしい限りです。

やまに水産では、越前ガニが獲れるこの時期
多くのテレビ取材や芸能人が訪れてくれます。
これまで当店をご利用くださった方々を
こちらのページでご紹介しています。

先行予約で「越前ガニ」「セイコガニ」のご注文いただいた皆様
ありがとうございました。
順次発送しております。
今年水揚げされた越前ガニ、セイコガニは
いかがでしたでしょうか?

さて越前ガニの漁獲予想が、例年より少ないそうで
競値が例年より高くなると予測されています。
初物に高値はつき物ですが
需要と供給のバランスですので
今後の漁獲量の推移に要注意です。
高嶺の花にならないよう、祈るばかりです。

また、越前ガニの解禁に合わせて
イベントが開催されています。

7日にはJR福井駅で、初物のセイコガニ150匹を半身にした
カニ鍋300杯が振舞われたそうです。
帰宅途中の会社員や学生が列を作っていたそうです。

福井市中央卸売市場では、8日の一般開放スタートに合わせて
「かに祭り」も開催され、野外テントで茹でたての
越前ガニやセイコガニが販売され、長蛇の列ができていたそうです
(かに祭りは9日まで)。

かにシーズンは始まったばかり。
これからのイベントもご紹介していきたいと思います。
楽しみにしててくださいね。